TOP > 管理に係る重要事項調査報告書の受付について(1/6)

管理に係る重要事項調査報告書の受付について(1/6)

受付方法の変更について

これまで電話、ファックスにて受け付けておりました「管理に係る重要事項調査報告書のご依頼」につきまして、2021年〇月より、発行の依頼の手順が変わり、弊社Webサイトの申込フォームからご依頼、PDFデータでのご提供に変更となります。

宅地建物取引業法第35条及び同法施行規則第16条の2及び第16条の4の3等によるマンションの管理に係る重要事項調査依頼につきまして、幣社は作成に関しまして下記のとおりご案内申し上げます。

ご依頼の流れ

申込の手順は、次の通りとなります。

  1. 必要事項のご入力

    このページの下部より、「管理に係る重要事項調査報告書作成依頼フォーム」にお進み頂き、必要事項をご入力下さい。

  2. 弊社からの案内メール

    STEP1のご入力後、弊社から手続きに関するメールを送信しますので、記載内容に基づくご対応をお願い致します。※詳細は、メールをご参照下さい。

    発行手数料の「振込明細」、「媒介契約書」「委任状」等の送付お願い

  3. 貴社からのメール

    「振込伝票」と「媒介契約書」または「委任状」等のコピーを送信下さい。

    • 振込手数料は、ご負担ください。
    • 詳細は、メールをご参照下さい。
  4. 管理に係る重要事項調査報告書等の送信及び発行日数について

    弊社は、営業時間内に(土曜・日曜・夏季、冬季等長期休暇中を除く平日10時~17時)に貴社より送信された「媒介契約書」または、「委任状」、「振込伝票」を確認します。

    弊社確認後5営業日を目安として発行致します。

    • 受付日を含め3日以内の早期発行は受付出来ません。
    • 内容の調査、受注状況等により5営業日を超えることがございます。